西尾市で小顔コルギ,痩身ダイエットが評判のエステサロンはKANRAI
KANRAI

ブログ
Blog

HOME > ブログ > 痩身 > 痩身エステって本当にダイエット効果がある?その理由を徹底的に解明!!

ブログ
Blog

2020.10.18

痩身エステって本当にダイエット効果がある?その理由を徹底的に解明!!

カテゴリー: 痩身

痩せたい!と思ったとき、痩身エステにチャレンジしてみようと検討される方も多いのでは? しかし、お金をかけるエステとはいえ、 「本当に効果ある?」 「一時的に効果があってもリバウンドしたらどうしよう…」 と、様々な悩みが浮上して、中々行動に移せないという方も少なくないでしょう。 今回は、そんな痩身エステの仕組みや効果について徹底的に解説していきます。

結論:痩身エステはダイエット効果がある

結論から言うと、痩身エステは十分にダイエット効果があると言えます。 痩身エステは施術を受けるだけでダイエット効果がある。 そういっても、「本当にそんな簡単に痩せることができるの?」と疑問に思われている方も多いはず。 なぜ痩身エステは効果があるのか、しっかりとした仕組みと根拠まとめていきます。

そもそも痩身エステの目的とは?

ほとんどの方が、「ダイエット=体重を落とす」というメカニズムをイメージしているかもしれません。 痩身エステは体重を落とすのが目的ではなく、“美しいボディラインを作る”ことが目的です。 痩身エステの種類はさまざまで、次のようなアプローチ方法があります。 ・エステティシャンによるハンドマッサージ、トリートメント ・キャビテーション ・ラジオ波 ・EMS ・ハイパーナイフ エステサロンならではの美容マシンを使用したり、エステティシャンによるハンドのマッサージを行ったりします。 効果としては脂肪溶解やセルライトケア、代謝アップ、むくみ解消などさまざま。 すでについてしまった脂肪は運動や食事制限ではアプローチすることが難しいと言われています。 しかし、痩身エステでは細胞自体をしっかり分解できるため、決定的なダイエット効果を期待することができるのです。 二の腕、ウエスト、太ももなど、痩せたい部位にフォーカスしてアプローチができるのもメリット。 自分の目的に合わせてダイエットに取り組めるのが痩身エステなのです。

痩身エステでダイエット効果が得られる理由

  痩身エステでなぜダイエット効果が発揮できるのか、それには2つの理由があります。

むくみを解消するため

身体のむくみを徹底的に解消するのは、運動や食事制限だけでは難しいと言われています。 むくみの原因はさまざまですが、主に考えられるのは次の2つです。 ・血管から細胞へ流れる水分が多くなる ・リンパや血管へ吸収される水分が減る これらは一般的なダイエット方法を用いて自分で改善するのは難しいと言われています。 そこでひとつの手段として挙げられるのが痩身エステです。 エステティシャンによる手技やマシンでの施術を行うことで、血流やリンパの流れがスムーズになります。 これによって、余分な水分や老廃物の排出が促進され、むくみを根本から解消することができるのです。 痩身エステには体験コースなど、1度だけ安価で受けられるようなものもあります。 実際にお試しを受けただけでもむくみが解消されて見た目が細くなるなど効果を実感する人は多いです。

体質を改善することができるから

“痩せやすく太りにくい”体質に改善する。 痩身エステの大きなメリットです。 この場合施術を数回受ける必要がありますが、体質を改善することでリバウンドを回避することもできるでしょう。 痩身エステは次のような仕組みで身体にアプローチされていきます。 手技や痩身マシンを使って脂肪を壊す(溶かす) →脂肪や老廃物を排出・減少させる →筋肉を刺激して代謝を高める このような流れで、代謝のいい痩せやすい身体を作ることができるのです。

効果はあるが痩身エステ“だけ”で痩せるのは難しい

痩身エステは効果があるものの、必ずしも“受けただけで痩せる”とは言い切れません。 寝ているだけで痩せると思われがちですが、実は痩せるのはそう簡単ではないのです。 むくみが解消して一時的に細くなったとしても、食事や生活習慣によってはまたむくんできてしまいます。 本質的に痩せるためには、やはり運動や食事制限も必要不可欠。 さらに体質を改善してリバウンドしない身体を作るためには、継続して施術を受けることも重要です。 エステだけではなく各自の努力も必要であることを忘れないでおきましょう。

痩身エステの効果をよりアップさせるために必要な6つのコツ

エステの効果をさらにアップさせるためのポイントを紹介していきます。 ダイエット効果をいかに向上できるかはあなた次第です!

①継続して痩身エステを受ける

上記でも説明した通り、痩身エステは継続して通った方が効果を発揮します。 目標とする体重や体型によって異なりますが、週に1回くらいのペースが理想です。 痩身エステでのむくみ解消は1週間ほど効果が持続します。 1回や2回の単発だと一時的な効果だけで元の身体の基礎代謝は改善されません。 結果、またすぐに元の体型に戻ってしまいます。 痩せたままの体型をキープしながら、徐々に痩せやすい体質へ改善していくことが大切です。 そのためにはリンパや血液の循環を改善しながら筋肉を刺激して新陳代謝をアップさせていく必要があります。 徐々に痩せやすい体質を作っていくためには、最低でも3ヶ月は必要です。 1回の施術でも十分むくみ解消の効果はあります。 しかし、継続して基礎代謝を改善していくことが重要だということを覚えておいてくださいね。

②施術後は水分を多めに取る

施術後は水分を多めに取ると、さらに新陳代謝アップが期待できます。 水分をよく取ることで、溶けた脂肪がいち早く体外へ排出しやすくなるからです。 冷たい水より、できるだけ温かい飲み物を飲むと血液の流れも良くなります。 血液循環を良くする、次のようなハーブティーなんかもおすすめです。 ・ギンコ ・シナモン ・アーティーチョーク ・ルイボス

③施術後の食事は脂肪燃焼効果のある食べ物にする

施術後の食事では、消化しやすいような脂肪燃焼効果が期待できる食べ物を摂取しましょう。 次のような食べ物がおすすめです。 ・牛赤身肉 ・ラム肉 ・納豆 ・豆腐 ・ゴーヤ ・アーモンド 時間は施術後2~3時間は空けるように。 施術後すぐに食べ物は摂取してはいけません。 時間を空けないと、栄養やカロリーを過剰に摂取してしまい脂肪に変わりやすくなってしまいます。

④アフターケアをしっかり行う

施術後には自分でできるアフターケアも忘れずに行いましょう。 特にキャビテーションを受けた方は効果が3~4日ほど続くのでアフターケアは大きなチャンスになります。 リンパマッサージでリンパに脂肪を流してあげると良いですよ。

⑤ストレッチや入浴などは癖にしておく

ストレッチや入浴など基本的なダイエットは癖にしておくとさらに効果的です。 巷ではストレッチや入浴のダイエット効果はかなり低いと言われています。 しかし、痩身エステと並行することで効果は相互さらにアップするので癖にしておくといいでしょう。

⑥運動や食事制限も忘れずに

痩身エステによって溶けた脂肪は、エネルギーの消費もしやすくなるのが特徴です。 そのため、運動や適度な食事制限をすることでさらなる効果アップが期待できます。 運動はウォーキングやジョギングなどの有酸素運動がおすすめ。 時間がない方は、自宅でできるヨガや筋トレにチャレンジしてみるのもいいでしょう。

ダイエット効果を高めたいならセルライトジュテがおすすめ

エステを検討されているダイエット中の方には、KANRAIの「セルライトジュテ」がおすすめです。 ・温める ・はじける ・溶かす ・揉みだす ・引き締める の5役を1台のマシンで徹底的にアプローチしていきます。 従来のマッサージに比べて血行促進力が圧倒的に高く、代謝アップに効果的。 ぜひダイエットのお供として、KANRAIの「セルライトジュテ」を検討してみてください。