【2022年最新】盛れる美肌アプリ3選!選び方と加工のコツ

【2022年最新】盛れる美肌アプリ3選!選び方と加工のコツ

自撮りをするなら、できるだけ綺麗な肌で写真を残したいですよね。
特に最近のスマホのカメラは高画質のものが多くなってきました。

便利ではありますが、自撮りをした際に、肌荒れやシワなど、よりリアルに写ってしまうのがネックなところ。
自撮りをする際は、美肌アプリが必須と言えるでしょう。

そこで、2022年最新版の盛れる美肌アプリを紹介していきます。
今回は、3つのアプリに絞った徹底厳選です。

美肌アプリの選び方や加工のコツなども合わせて紹介していきますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

自分に合う美肌アプリの選び方

たくさんの美肌アプリや加工アプリがあるので、どれを選んだらいいのかわからない方も多いはず。
自然な美肌を演出するためには、自分に合ったアプリを選ぶ必要があります。

自分に合う美肌アプリの選び方を解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

どんな肌質になりたいのか明確にして選ぶ

美肌アプリは物によって機能が異なります。
まずは自分がどんな肌質で自撮りをしたいのか明確にしてみましょう。

「韓国人アイドルのようなツヤ肌になりたい」
「マットでお人形さんのような肌が良い」
「加工しすぎず自然な仕上がりにしたい」

人によってなりたい肌質や見せたい雰囲気は変わってくるはず。
アプリによって加工できる機能も様々です。
自分のなりたい肌質を明確にしてから、それにマッチする美肌アプリを選んでいきましょう。

レビューや口コミをチェックする

使用感や仕上がりなどは、他の利用者の声を参考にするのもおすすめです。
アプリのダウンロードページのレビューを見てみるのはもちろん、SNSでの口コミもチェックしてみましょう。

TwitterやInstagramなどの情報は利用者のリアルな声が集まっているため、有益な情報が得られやすくなっています。
実際に使用した画像などアップしている人もいるので積極的に検索して参考にしてみましょう。

複数のアプリを使ってみる

気になる美肌アプリが見つかったら、何件か実際にインストールして使ってみましょう。
使用感はアプリによって異なります。

機能面も実際に使ってみないとわからない部分がたくさんあるでしょう。
使いやすい・使いにくいも人によって変わってくるので、複数のアプリを使ってみてからお気に入りを見つけてみてください。

2022年最新!おすすめ美肌アプリ3選!

上記で解説した選び方を押さえたうえで、おすすめの美肌アプリを紹介していきます。
あまり多く紹介しすぎても迷ってしまうので、今回は3つのアプリの厳選です!

①BeautyCam

美顔補正機能があり、より理想の自分に近づける美肌アプリです。
肌色やニキビ隠し、コントアー、クマ隠しなど、細かい部分まで加工が可能。

メイクアップ機能もあり、ファンデーションを追加することで、求める美肌が演出できます。
美顔機能だけではなく、体型補正やスタンプ追加など、幅広く加工機能が充実しているのが魅力です。

加工の強さも選べるのが特徴。
自然な仕上がりの美肌になりたい方はもちろん、強めに加工を加えたい方にもおすすめです。

★こんな人におすすめ★
・ツヤ肌にしたい
・自然な仕上がりの美肌になりたい
・思い切り加工を加えたい
・体型補正も一緒に行いたい

②Ulike

かなり細かい設定で美顔機能が使える美肌アプリ。
フィルタの種類も多く、自撮り以外の撮影にもおすすめです。

美顔機能には美肌調整の項目があり、ワンタップで簡単に美肌設定ができます。
ツヤ肌というより、マットな質感の肌質が好みの方にピッタリ。

目の大きさや顔の形、シワなど、かなり細かい部分まで加工が加えられます。
体型補正ができる機能もあり便利です。

★こんな人におすすめ★
・マットな肌質にしたい
・思い切り加工を加えたい
・体型補正も一緒に行いたい
・自撮り以外の撮影にも使用したい

③BeautyPlus

無料でレタッチ機能が使える美肌アプリ。
肌磨きやテカリ、肌トーン調整、ニキビ消しなど、美肌に特化した機能が盛りだくさんなのが特徴です。

ツヤ肌、マット肌、自然な仕上がり、ガッツリ加工、自分の好みに細かく合わせた肌質の演出が可能。
フィルターの種類が多かったり、スタンプや落書き機能、文字入れなどもでき、幅広く加工が楽しめます。

★こんな人におすすめ★
・自分のなりたい肌質を細かく設定したい
・ツヤ肌にしたい
・マットな肌質にしたい
・思い切り加工を加えたい

綺麗に美肌加工をするコツ

より綺麗に美肌加工をするコツを紹介していきます。
ぜひ参考にして、理想の自分を演出してみてください!

シワは消しすぎない

シワは真っ先に加工で消したくなるパーツです。
しかし、あまりに加工を加えすぎてしまうと、人外で不自然な印象になってしまいます。

やりすぎてしまうと作り物のように仕上がり人間味がなくなってしまうので注意しましょう。
消しすぎず、少し薄くする程度にするのが理想でしょう。

首や手の肌の色も合わせて加工する

美肌になりたい一心で顔に集中して加工しすぎるのには要注意。
顔だけピンポイントに美肌加工を加えると、首や手との差が出て不自然な仕上がりになってしまいます。

自然な美肌を目指したい方は、首や手など顔以外の肌の加工をするのも忘れずに。

光を上手く取り入れて撮影する

さらに綺麗な美肌に仕上げたい場合は、加工前の撮影段階でも工夫を取り入れましょう。
室内で撮影する場合は、窓際に立ち自然光を取り入れるのがおすすめです。

電気の下では不自然な影が映りこんでしまったり、光が強すぎて肌荒れが目立ちやすくなったりします。
撮影時から綺麗に撮影すると加工もやりやすくなるので意識してみましょう。

さらに自然で綺麗な美肌になるためのコツとは?

さらに綺麗な美肌で自撮りを撮るためには、元々の肌質を改善していくのが近道です。
美肌になるためには日々のスキンケアや日常生活の見直しが必要になります。

自己流のスキンケアを頑張るのも良いですが、より美肌を目指すためにはエステサロンでのケアが最適です。
肌の質は人それぞれ違うため、自分に合ったスキンケアを選ぶ必要があります。

特に徹底的な肌質改善を目指したい方は、世界中の美容業界でも注目されている「エンビロン」を使ったスキンケアがおすすめ。

エンビロンは今注目されているドクターズコスメですが、厳しい研修を受講したサロンでしか取り扱うことができません。

愛知県西尾市と岡崎市のサロン「KANRAI」では、そんなエンビロンを使ったサロントリートメントの体験が可能です。

KANRAIでは厳しい研修を受けたプロならではの知識と技術で、一人一人に合わせた肌診断をしたのち、最適な化粧品の選定とケアを行っていきます。

エンビロンのスキンケアが受けられるサロンは全国的にも少なくなっています。
KANRAIでは、今なら7,800円というリーズナブルな価格で体験が可能です。

元の肌質をしっかり改善し美肌を手に入れ、加工いらずの美人を目指しましょう!
少しでも気になるという方は、ぜひ気軽にお問合せお待ちしております。