岡崎市・西尾市でダイエット成功するならKANRAI
KANRAI

ブログ
Blog

HOME > ブログ > 痩身 > 朝ごはんの質でダイエットの成功率が変わる?効果的なメニュー・食べ方のコツ

ブログ
Blog

公開日:2021.10.27

朝ごはんの質でダイエットの成功率が変わる?効果的なメニュー・食べ方のコツ

カテゴリー: 痩身

ダイエットにおいて、食事のバランスを取ることはとても重要なこと。

特に朝ごはんの質によってダイエットの成功率は格段と変わってきます。

近年、朝ごはんは食べないという人が非常に多くなってきました。

しかし、ダイエットにおいて朝食は必要不可欠です。

ダイエット中だからと言って朝ごはんを抜いている方は、反対に太ってしまう原因になりかねません。

今回は、ダイエット中の朝ごはんの重要性や、効果的なメニュー・食べ方のコツなどをまとめていきます。

ダイエット中の方はぜひ実践してみましょう!

ダイエット中の朝ごはんの重要性

朝起きたばかりだと、どうしても食欲が湧きませんよね。

そのため、朝ごはんを抜いているという方も多いのではないでしょうか?

しかし、健康に、美しく痩せるためには朝食はとても重要です。

人間にとって休養である睡眠。

実は睡眠中もエネルギーはしっかり消費されています。

朝起きたばかりだと食欲がないかもしれませんが、実は身体は空腹の飢餓状態。

しっかり朝ごはんを食べなければ、栄養が不足してしまうのです。

身体が飢餓状態になっていると、栄養をエネルギーとしてではなく、“脂肪”として吸収してしまいます。

つまり、朝ごはんを抜くと、その後の昼食が脂肪に変わりやすくなるということ。

「食べる=太る」ではありません。

朝ごはんを食べないことは健康にもよくないということを覚えておきましょう。

また、ダイエットの知識として良く言われていることですが、1日の食事のバランスは、

朝>昼>夜 にするとダイエットが成功しやすいと言われています。

食欲のない気持ちもわかりますが、朝ごはんをたくさん食べて日中に身体を動かし、夜はしっかり寝ることが、綺麗に痩せるための秘訣です。

 岡崎市・西尾市のエステサロンKANRAIのダイエット朝食画像 
ダイエット中の朝ごはんの食べ方のコツ3つ

朝ごはんを食べた方が良いとはいえ、なんでも食べれば良いというわけではありません。

美しく痩せるためには食べ方のコツがあります。

しっかりチェックして意識してみましょう!

①栄養の種類を意識する

朝食から栄養バランスを考えるのは難しいかもしれません。

理想としては、

・炭水化物
・たんぱく質
・ビタミン
・脂質

など、バランスよく摂るのが良いでしょう。

また、朝は血糖値が上がりやすくなっています。

血糖値が上がると摂取した栄養が脂肪として体内に蓄積されやすくなるため要注意。

朝ごはんには、血糖値が上がりにくいGI値の低い食品を選ぶのがコツです。

GI値とは、食品に含まれる糖質がどのくらいの割合で吸収されるかが示された数字のこと。

低ければ低いほど血糖値が上がりにくくなり、痩せやすくなります。

GI値が低い食品には以下のような例があるので朝ごはんにチョイスしてみましょう。

・ライ麦パン
・オートミール
・玄米

上記の食品の用意が難しい場合は、海藻類や果物など水溶性食物繊維の含まれた食品がおすすめです。

便秘解消など嬉しい効果もあり、よりダイエットが捗りますよ。


②たんぱく質を多めに摂取する

たんぱく質は、ダイエットに必要不可欠の栄養素。

筋肉量アップを促してくれる栄養素で、脂肪燃焼効果も高まります。

また、たんぱく質は、脂質や糖質に比べて食事誘発性熱産生が高いのが特徴。

少量摂取するだけでも身体を温めてくれて、代謝もアップしていきます。

朝ごはんのタイミングだけではなくダイエット中には欠かせないたんぱく質。

なぜ朝食時に多く摂取した方が良いかというと、睡眠中との関わりに理由があります。

睡眠中は成長ホルモンの分泌が活性化し、多くのたんぱく質が消費され、筋肉が分解されやすくなるのが特徴です。

効率よく痩せるためには、この筋肉の分解を防ぐのが重要。

そのためにも朝ごはんで高たんぱくな食べ物を取ることが大切なのです。

また、たんぱく質には食欲を制御する働きもあります。

朝ごはんにたんぱく質を多めに摂取することで1日の摂取カロリーを抑えられるのもメリットです。

高たんぱく質で朝ごはんにおすすめの食材を下記に上げておきます。

・ささみ肉
・豚ヒレ肉
・納豆
・豆腐
・白身魚

積極的に食べていきましょう!

③温かい食材を取り入れる

ダイエット中は、体温を上げることを意識するのも大切。

身体を温めることで代謝が上がり、痩せやすい身体になります。

身体全体が温まりやすいスープや味噌汁などを取り入れるのが理想。

この二つは低カロリーですし、気軽に取り入れることができます。

また、朝ごはんに果物を食べる人も多いですが、冷えたままではなく、常温に戻したり焼いたり調理を工夫してみましょう。

おかゆやホットヨーグルト、温野菜などもおすすめです。


ダイエットに効果的な朝ごはんメニュー

上記の食べ方のコツを踏まえた上で、ダイエットに効果的な朝食メニューを紹介していきます。

忙しい朝でも比較的に簡単に用意できるものを中心にピックアップしてみました。


根菜たっぷり味噌汁

人参や大根、白菜、ゴボウなど、食物繊維がたっぷりの根菜を入れて味噌汁を作りましょう。

出汁は昆布がおすすめ。

仕上げにたんぱく質が豊富な溶き卵を落とすのも良いでしょう。

根菜をたくさん使うことで腹持ちも良く、デトックス効果にも最適です。

時間がない方は前日に作り置きしておくといいですよ。


卵とオクラのねばねば納豆ご飯

ご飯に生卵と納豆、オクラを混ぜるだけの簡単メニューです。

お好みでキムチをチョイスするのもおすすめ。

たんぱく質やビタミン、ミネラルなど、栄養素をバランス良く摂取することができます。

リーズナブルな価格で用意できる食品を組み合わせるので節約にも効果的です。


ナッツのホットヨーグルト

朝は食欲があまりないという方におすすめのメニュー。

ヨーグルトは胃腸の負担も少なく、お腹に優しいので朝でも食べやすいです。

ポイントは、レンジで軽く温めてホットヨーグルトにして食べること。

ラップをかけずに40秒ほど加熱し、上に無塩のミックスナッツを20粒ほど落としましょう。

きな粉や黒すりごまなども加えるとさらに美味しく食べられます。

リンゴやキウイ、イチゴなどフルーツをトッピングするのもおすすめです。

岡崎市・西尾市のエステKANRAIのダイエット成功画像
もっと効率よくダイエットの成功率を上げる方法

もう少し効率よく痩せたいのであれば、運動も大切ですが、痩身エステの利用も最適です。

痩身エステには、代謝アップやむくみ解消、脂肪燃焼など様々な効果があります。

意識した朝ごはんを摂取しながら、痩身エステを取り入れると更にダイエットの成功率が上がるでしょう。

痩身エステには様々な種類がありますが、自分に合ったメニューを選ぶことが大切です。

その中でもおすすめしたいのが、愛知県西尾市と岡崎市の「KANRAI」の痩身エステ。

KANRAIオリジナルの施術「セルライトジュテ」は、特に痩身効果に特化しており、一度でも驚きの効果を発揮します。

通常のマッサージより結構が大幅に促進される理由は、サイクロンラジによる高周波での温めによるもの。

・温める
・はじける
・溶かす
・揉みだす
・引き締める

の5役を一度にアプローチしていきます。

特に、「絶対にダイエット成功させたい」「早く痩せたい」という結果重視の方にはおすすめ。

体験も受け付けておりますので、ぜひ気軽にお試ししてみてください!