information

なかなか細くならない太ももを細くする秘訣は歩き方にあり!太もも痩せの正しい歩き方と痩身エステでの太もも痩せを徹底解説

「10代のことからずっと下半身太りに悩んでいる」

「ダイエットを頑張っているのに、なかなか太ももが細くならない!」

そんなお悩みはありませんか?

実は下半身が痩せにくいとお悩みの方、とっても多いのです!

それもそのはず。

一般的なダイエットでは、上半身より下半身の方が圧倒的に効果が出にくいのをご存知ですか?

「遺伝だからしかたない」

「下半身から太るタイプだから・・・」

などと、なかなか細くならない理由を遺伝や体質のせいと諦めてしまうのはまだ早いかもしれません。

これまでに試してきた食事制限や有酸素運動など一般的なダイエットでは細くならなかった!という方、実は歩き方が原因になっているかもしれません!

正しい歩き方をすることで、太ももが太くなる原因が解消されて、ほっそりした太ももやふくらはぎが手に入るかもしれません!

また、太もも痩せの効果を本気で出したい!という方におすすめの痩身エステもご紹介しますので最後までチェックして、ほっそりとスリムや太ももを手に入れてくださいね。

なぜ太もも痩せに歩き方が重要なのか

太もも痩せダイエットの秘訣は「歩き方」。

太もも痩せのために、マッサージをしたり、着圧タイツなどを試したけど継続した効果が得られなかったという方もいるのではなでしょうか。

それもそのはず。

マッサージや着圧タイツは一時的なむくみを取るには効果的なのですが、太ももの太さの根本原因を解消する方法ではないのです。

ここで質問です。

「あなたは一日何歩歩いていますか?」

少ない方で2000歩ほど、多い方では1万歩以上歩いている方もいつのではないでしょうか。

歩くということは毎日の生活のなかで私たちが当たり前にしていることですよね。

その歩く一歩一歩が太ももの太さに関係しているとしたら、ちょっと恐ろしいですよね。

実は、間違った歩き方をしていると、太くなってほしくない部分の筋肉が太くなってしまったり、歩くことで得られる代謝の効率が下がったり、浮腫の原因や脂肪の蓄積につながったりしてしまうのです。

間違えた歩き方を正しい歩き方に変えることで太ももが太くなってしまっている根本の原因を解消することができるかもしれません。

そもそもNGな歩き方とは?

正しい歩き方を知る前に、まずはNGな歩き方を知っておきましょう。

あなたが普段ついついしてしまっているNGな習慣もあるかもしれません。

あなたの歩き方に当てはまるものはないかチェックしてみてくださいね。

つま先重心

ヒールを履いている状態で歩くと、重心がつま先になりますよね。

つま先重心になっていると、ふくらはぎや太ももの前面に無駄に力が入ってしまい、太くなってしまいます。

猫背

歩くときの視線が猫背になっていると、顔が前に出ているような状態になるので、つま先重心になります。

そうすると、先ほど解説し?\たようにふくらはぎや太もも前面が太くなってしまうことがあるのです。

足を上げていない

あなたの靴底はすり減っていませんか?

すり減ってしまっている場合は足を引きずるようにして歩いている可能性が高いです。

足を上げずに歩くと、膝の曲げ伸ばしの動作も行われず、太もも前面の筋肉を無駄に使って太ももが太くなる原因となっている可能性があります。

内股やガニ股

内股やガニ股で歩いている場合、重心が内側・外側に大きく傾いてしまうので、それを支えるための筋肉に負荷がかかります。

その結果、太ももの側面が太くなってしまうことがあります。

歩くときに膝がまっすぐ前を向いているかチェックしましょう。

正しい歩き方のポイントは?

NGな歩き方の中に、あなたが普段してしまっている習慣はありましたか?

ここからはちょっと意識することで、脚やせの効率がアップする正しい歩き方をご紹介していきます。

正しい姿勢を意識する

歩くときに最も大切なのは、正しい姿勢をキープするということ。

正しい姿勢になるためには、頭頂部を糸で吊るされているようなイメージで背筋をピンと伸ばし、お尻が出過ぎたり、お腹が出過ぎたりしないようどちらも体の中心に近づけます。

そして、肩甲骨を内側に近づけるように肩を開いて胸を張ります。

あごを引いてまっすぐ先が見えるような角度が正しい姿勢です。

この姿勢をキープするだけでも体幹の筋肉を使うので代謝アップ効果があると言われていますので、歩くときだけでなく、普段から意識することをお勧めします。

親指で蹴り上げて進む

地面を蹴って前に進むとき、最後まで地面についているのは足のどの部分ですか?

正しい歩き方では、かかとから順に地面から離れていって、最後に親指の先が地面から離れるのが正解です。

一歩前に進むとき、親指で蹴り上げることを意識しましょう。

かかとで着地する

親指で蹴り上げたあと、着地するのはかかとから。

しっかりかかとで着地して、また次の一歩を出すときにはかかとから順に足を離して最後に親指で蹴り上げるというのが正しい歩き方です。

一歩の歩幅を広く

そして下半身痩せに効果的な歩き方の最後のポイントは、大股で歩くこと。

小さい歩幅でちょこちょこと歩くのと比べて、股関節から足を大きく動かして大股で歩く方がエネルギー消費量がアップします。

正しい姿勢と正しい蹴り上げ方、着地方法が崩れない程度で一歩の歩幅を大きくするのがおすすめです。

いかがでしたか?

間違えた歩き方は必要のない場所の筋肉を発達させて、下半身が太く見えてしまう原因を作っています。

正しい歩き方にチェンジすることで太もも痩せに繋がりますので、スリムな太ももを手に入れたい方はぜひ歩き方に着目してみてくださいね。

また、今回は筋肉のつき方で太ももが太く見えてしまっている場合の解消方をご紹介しましたが、下半身太りにはその他にも頑固な皮下脂肪やセルフケアで取り除くことが難しいセルライトなどが原因となっている場合もあります。

そのような場合に最もお勧めなのが、エステサロンでプロのエステティシャンに見てもらうこと。

エステティシャンは色々なタイプの下半身太りの方を見ています。

その中で、痩せやすい方法を熟知していますので、サロンの体験メニューなどを利用して一度エステティシャンに相談してみると、今まで自分では気がつけなかったことや痩せ方のアドバイスを教えてもらうことができますよ。

興味のある方はぜひ痩身メニューが充実しているサロンに相談してみるのをおすすめします。

本気で太もも痩せを目指す方のおすすめサロン

「とにかく太ももを細くしたい」、「自分ではどうにもできないからプロに相談したい」という方には愛知県西尾市、岡崎市のエステサロンKANRAIがおすすめです。

KANRAIで一番人気の痩身エステメニューのセルライトジュテはなかなか効果が出にくいと言われている下半身の痩身ケアにも、高周波での深部の温めとマッサージを同時に行う施術でしっかりとケアが可能。

「どうしてもここが痩せたい!」というお客様の要望やこだわりに合わせてプロの目線でアドバイスしながらお手入れしていきます。

結果重視の方にこそ、是非一度試していただきたいメニューです。

初回の体験もご用意しておりますので、気になった方はお気軽にお問合せ下さいね!