information

マッサージで本当に小顔になる?効果の高いマッサージのやり方とポイント

小顔になる方法としてマッサージが有効だと言われています。

セルフでできるマッサージ方法なども良く紹介されていますが、実際本当に効果はあるのでしょうか?

今回は、小顔マッサージの効果について徹底的に迫ります!

本当に効果のあるマッサージのやり方やポイントなども紹介していきますので参考にしてみてくださいね。

マッサージをすれば本当に小顔になれる?専門家に聞いてみた!

結論から言うと、マッサージで小顔になることは可能です。

ただし、マッサージのみで根本から小顔になれるというわけではありません。

マッサージはリンパや血流の流れをよくすることで、一時的に小顔になれる方法です。

そのため、ずっと小顔でいるためには、マッサージもある程度継続していかなければいけません。

そもそも顔の大きさの原因の根本は顔の歪みです。

根本から大顔を改善していくためには、マッサージより小顔矯正が有効になります。

マッサージは小顔効果が全くないというわけではなく、あくまで一時的なものだと思っておきましょう。

マッサージにプラスして、小顔矯正や身体の歪み解消、生活習慣の改善も大切になってきます。

マッサージをしただけでは簡単に小顔にはなれないということを覚えておくといいでしょう。

原因解決が大切!顔が大きくなってしまう6つの原因

顔が大きくなってしまうのには、様々な原因があります。

小顔を目指すためにはまず原因を解決していくことが必要です。

自分はどんな理由で顔が大きくなってしまっているのか、しっかり向き合っていきましょう!

①顔に脂肪がつく

単純に顔に脂肪がついていることが原因です。

特に顔に筋肉がないと、脂肪を燃焼することができずに脂肪がつきやすくなります。

②顔筋が緩んでいる・凝っている

顔にはたくさんの筋肉があります。

顔にたくさんの筋肉がある理由は、咀嚼や表情の形成をするためです。

普段から柔らかい食べ物ばかり食べていたり、表情をあまり変えなかったりすると、筋力が低下傾向に。

筋力が低下することで顔に脂肪がつきやすくなります。

また、筋力低下だけではなく、筋肉が凝っているのも顔が大きくなる原因です。

日頃から歯を食いしばったり就寝中に歯ぎしりをしたりする人は要注意。

あご周辺の筋肉が凝り、張ってしまうことで顔が大きくなってしまいます。

④顔がむくんでいる

水分や塩分、アルコールなどを摂りすぎてむくみ、顔が大きく見えてしまうことも。

むくみは一時的なものですが、繰り返すと治りづらくなり、顔が大きくなる原因になります。

⑤リンパが詰まっている

リンパが詰まり、顔全体の血流が滞って顔が大きくなってしまうことも。

同じ姿勢を長時間続けるなど、筋肉が凝ることでリンパの流れが悪くなってしまいます。

リンパの詰まりが原因の場合は、正しいマッサージをしてリンパの流れを良くすることが大切です。

⑥顔が歪んでいる

顔の歪みが原因で顔が大きく見えてしまうこともあります。

・寝不足が続く

・ストレスを感じる

・食べ物を片方の歯だけで噛む

上記が原因で、顔が左右非対称に歪んでしまうのです。

顔の歪みはマッサージでは治らず、小顔矯正が必要になります。

本当に効果のある正しい小顔マッサージのやり方

小顔になれるマッサージには色々な方法があります。

しかし、マッサージは正しく行わなければ効果は表せません。

本当に効果のある正しいマッサージ方法をチェックしておきましょう!

基本のリンパマッサージ

どんな人でも、多少なりともリンパは詰まっています。

まずは基本のリンパマッサージをマスターしましょう。

①人差し指と中指の二本で耳たぶを挟み、首に向かってリンパを流していく×5~10回

②同じく二本指でフェイスラインのリンパを流していく×5~10回

③次は日本指で頬のリンパを流していく×5~10回

④最後に①を行う

2~3分ほどでできる簡単なリンパマッサージです。

毎日行うとさらに効果的です。

デコルテから顔周りのリンパを流すマッサージ

特にリンパが詰まっている方は、顔周りだけではなく、デコルテや首回りもしっかりほぐしていきましょう。

デコルテはリンパ節が多く集まっています。

効率的にほぐしていき、小顔を目指しましょう。

①脇の下に4本の指を入れもみほぐす(親指以外の4本を脇の下へグッと入れるのがポイント)

②指で円を描くように脇から鎖骨の範囲をほぐす

③二本指で鎖骨の上のくぼみを軽く押さえつける

④二本指で首筋を挟みもみほぐす

⑤耳を両手で引っ張り大きく回転させる

エラやむくみを改善するマッサージ

特にエラやむくみが気になる方におすすめのマッサージ方法です。

シャープなフェイスラインが目指せます。

①指の腹で耳の上のツボを押して刺激する

②耳周りや耳の中など、耳全体をもみほぐす

③顎下のツボを押して刺激する

マッサージで小顔効果を高めるポイント

小顔効果を高めるためには、ちょっとしたポイントを押さえておくと効果的です。

簡単なのでしっかり覚えておきましょう。

マッサージクリームを使う

小顔マッサージをする際は、必ずマッサージクリームを使いましょう。

脂肪燃焼効果のあるクリームなどがあるとより効果的です。

マッサージがない場合は、乳液などでもOK。

使わないと肌が擦れて荒れてしまうので必ずクリーム類は使用してください。

力を入れすぎない

力を入れた方が効果的だと思うかもしれませんが、力の入れすぎには注意です。

肌に大きなダメージを与えたり、色素沈着の原因になったり、たるみを引き起こしてしまうことがあります。

リンパは軽く触れる程度でもしっかり流れるので力の入れすぎには注意してくださいね。

生活習慣の改善も大切

小顔マッサージの効果を高めるためには、生活習慣の改善も重要です。

・日頃から姿勢を正す

・食べ物を片方の歯で噛む癖をなくす

・歯を食いしばらない

・質の良い睡眠をとる

上記の生活習慣は特に意識しましょう。

根本から小顔を目指したいなら小顔矯正が必要!

マッサージも継続的に続けることで小顔効果は表れます。

しかし、根本的に小顔を目指したいのであれば、顔の歪みの改善が必要です。

マッサージはセルフでもある程度はできますが、小顔矯正は専門家の治療が必要になります。

小顔矯正はエステサロンや整体院で行うのが一般的です。

施術方法には様々な種類がありますが、より即効性を感じたいなら「コルギ」がおすすめ!

特に、愛知県西尾市のエステサロン「KANRAI」による「KANRAI式小顔コルギ」は1回の施術で絶大な効果が表れます。

KANRAI式小顔コルギは、コルギ、美容整体、小顔矯正の3つの施術を融合した施術方法です。

これらを融合することで、顔のむくみや凝りの解消はもちろん、顔の歪みや大きさも矯正します。

セルフマッサージでは中々効果が表れない方は、ぜひお試しください!

KANRAI式小顔コルギは、体験価格4,980円でお試しできます。