information

おしりの形が崩れる理由とは?痩身エステで美尻になれる!?

あなたは自分のおしりの形に満足していますか?

おしりって自分では見えない部分なので、ダイエットをしていたり美容にちゃんと気を使っているかたでも、「実は今まで気にして来なかった!」なんていう方も多い箇所ですよね。

また、年齢や出産などによってもおしりの形って変わってしまいます。

そんなおしり、自分ではあまり気が付かなくっても実は他人からはよく見られているパーツなのです。

特に男性は女性の後ろ姿を見るときついついおしりに目が良くという方も多いそうです!

それならば、「誰から見られても恥ずかしくない美尻になりたい!」と思いますよね!

そこで今回は、おしりの形が崩れる5つの理由とその対処方法をご紹介します。

「どうせきつい運動をしないといけないんでしょ!?」

「おしりのケアを自分でやるのは難しそうで不安!」という方の為にセルフケアだけでなく、痩身エステでのケアで美尻が手に入るのかも合わせて解説していきますので、おしりのケアにお悩みのあなたは参考にしてみてくださいね。

おしりの形が崩れる理由

そもそもおしりの形ってどうして崩れてしまうのでしょうか。

それには大きく分けて5つの理由があります。

あなたに当てはまるものはあるでしょうか?

対処方法も合わせて解説していきますので、もしひとつでも当てはまったら是非今日からおしりケアを始めてみてくださいね。

1 加齢

10代や20代前半などの若いおしりって、きゅっと引き締まって丸みを帯びていますよね。

しかし年齢を重ねるごとにおしりは下方向に垂れ下がり・・・

気づいたら以前は丸かったはずのおしりが垂れて四角くなってしまっていた!なんてことも。

きゅっと引き締まったおしりは筋肉がしっかりおしりを支えて引き締まっている状態です。

一方、垂れてしまったおしりは筋肉の間に脂肪が増え、筋肉のハリがなくなりたるんでしまっている状態なのです。

2 脚を組む

あなたは椅子に座っているとき、脚を組んでいませんか?

脚を組まずにまっすぐな正しい姿勢で座るには、体幹の筋肉がしっかりとしている必要があります。

逆に体幹の筋肉が衰えている場合はまっすぐな正しい姿勢をキープするのは難しく、ついつい楽な体勢になろうと脚を組んでしまいがちです。

脚を組むことは骨盤の歪みなどの原因となるので良くないとはわかっていても、なかなか脚を組む習慣を辞めることができない方は多いもの。

しかし、脚を組むことはおしりの形にも影響を与えています。

脚を組むと、脚の付け根の部分の筋肉がゆるんでおしりの下垂を招いてしまいます。

その結果、脚の付け根とおしりの境目がわからないたるんだおしりになってしまうのです。

3 猫背

脚を組むことと同じように、背筋を伸ばした姿勢をキープするのには、背中やお腹周りの筋肉を使う必要があります。

筋肉がしっかり引き締まっている方は自然とまっすくな姿勢をキープできるのですが、背筋や腹筋が緩んでいる方は、まっすぐな姿勢をキープできず猫背になってしまいます。

猫背になると、前かがみのような姿勢になるため、おしりの筋肉が緩みやすくおしりがたるむ原因となってしまうのです。

4 歩き方

じつは、歩き方はおしりの形におおきな影響を与えています。

前景姿勢で歩いていたり、ひざを曲げた歩き方、内股の方は要注意です。

また、靴のかかとのすり減りが早い方や左右で違う方も注意が必要です。

正しくない歩き方はおしりの形を変えてしまっています。

前傾姿勢やひざを曲げた歩き方ではおしりが垂れやすく、内股の方は横に広がりやすい傾向にあります、

また、左右非対称な歩き方では、おしりの形も左右非対称になってしまうのです。

5 筋力不足

ここまでに紹介した原因とも繋がるのですが、筋力不足は美尻の大敵です。

姿勢や歩き方などはすべて、全身の筋肉のつき方に影響を受けています。

筋力不足の身体では、正しい姿勢や歩き方をキープすることができず、その結果おしり周りに無駄な脂肪が増えて、たるんだおしりとなってしまうのです。

美尻になるためには運動が大切

美尻を手に入れるには、ご紹介した5つの問題をクリアする必要があります。

あなたは5つのうちいくつ当てはまりましたか?

それぞれの問題に共通していえることは、おしり部分だけでなく、全身の筋力が関係しているということです。

体幹部分の筋力が弱いことで、しっかりと正しい位置で身体を支えることができず、姿勢や歩き方などが悪くなってしまいます。

その結果、おしりの筋肉がゆるみんで周辺に脂肪がつきやすくなり、たるんだおしりになってしまうのです。

それらの問題は筋力トレーニングをすることが一番の解決法なのです。

筋力トレーニングといっても、息が上がるほどの激しい運動をする必要はありません。

おすすめのトレーニング方法は「プランク」です。

プランクとは、うつ伏せになった状態で肘から下とつま先を地面につき、身体をまっすぐにした状態をキープするトレーニングです。

プランクの姿勢をキープするためには全身の体幹となる筋肉を使う必要があるので、短時間でも効果が出やすいトレーニングです。

30秒でもかなりきついので初めは30秒、慣れてきたら1分などタイムを図りながら行うのがおすすめです。

おしりを直接鍛えるようなトレーニングももちろんありますが、いくらおしりを引き締めるためのトレーニングをしていても、ご紹介した5つの問題が解決していないようでは意味がありません。

プランクで体幹を鍛えて、毎日正しい姿勢や歩き方で過ごすことこそが美尻になるためにはとっても大切なのです。

痩身エステで美尻になれる?

美尻の為には「プランク」に挑戦するのが良いとご紹介しましたが、「どうしてもトレーニングはしたくない」、「自分一人では続けられなさそう」、「プランクと合わせてもっと効果的なケアがしたい」という方には、痩身エステがおすすめです。

痩身エステというと、体重や体脂肪を落とすための全身のダイエットとお考えの方も多いのではないでしょうか。

実は、ダイエット目的ではなく、部分痩せやプロポーションを整える為にも痩身エステはとってもおすすめなのです。

特におしりのケアは自分では見えない部分出し、マッサージなども難しいですよね。

そんな部分ほど、美容のプロであるエステティシャンにお任せしちゃいましょう。

部分痩せコースやヒップケアの集中メニューなどがあるサロンもありますので、興味がある方は一度試してみてはいかがでしょうか。

愛知県西尾市のエステサロンKANRAIのセルライトジュテというメニューがおすすめです。

KANRAIのセルライトジュテはヒップケアなどの部分的なお悩みにも、高周波での深部の温めとマッサージを同時に行う施術でしっかりとケアが可能。

「どうしてもここが痩せたい!」というお客様の要望やこだわりに合わせてお手入れしていきます。

結果重視の方にこそ、是非一度試していただきたいメニューとなっています。

初回の体験もご用意しておりますので、気になった方はお気軽にお問合せ下さいね!