information

小顔矯正は効果ないって本当?小顔矯正の効果の真実に迫る!

小顔矯正というと、“骨格を矯正することで小顔になれる”というイメージがあるでしょう。

しかし、最近になって小顔矯正の効果には医学的な根拠がないと言われることが多くなりました。

実際のところ、小顔矯正は効果がないのでしょうか?

今回は、そんな小顔矯正の効果の真実に迫りたいと思います。

小顔矯正の効果には医学的な根拠がないって本当?

冒頭でも少し触れましたが、小顔矯正の効果に医学的な根拠がないというのは本当なのでしょうか?

実は、以前、小顔矯正に関する広告を表示する全国の美容サロンに対して、消費者庁が“景品表示法違反”にあたるとして措置命令を出したそうです。

景品表示法とは、消費者が不利益な買い物をしないようにするための法律のこと。

真実よりも過大な効果を謳ったり、品質の良くない商品やサービスを提供したりすることを防ぐ法律です。

実際に措置命令が出された美容サロンは、小顔矯正に対して次のような効果を謳っていました。

「頭蓋骨を本来の形に整える」

「無痛の骨格矯正」

このようなキャッチコピーを広告として表示していたのだとか。

さらに、1回の小顔矯正の施術で十分に効果を得ることができると表示していたそうです。

しかし、医学的には「成人している人の頭の骨は下顎以外動かすことができない」とされています。

そのため、施術によって頭蓋骨を動かしたり矯正したりすることは医学的には不可能なのです。

一時的な小顔効果は得られる場合もある

中には、実際に小顔矯正の施術を受けて効果があった!という方もいます。

しかしその効果は骨格を矯正して得られた効果ではなく、マッサージ効果による一時的なもの。

骨格を変えることは医学的に不可能ですが、マッサージでリンパの流れを良くしてむくみを取ることは可能です。

人間の体の約60%は水分で出来ています。

顔にも水分が含まれているため、余分な水分を除去することで一時的に小顔にすることはできるのです。

1回の小顔矯正で効果が持続することはない

小顔矯正の謳い文句として次のようなキャッチコピーをよく見かけます。

「1回の施術で効果が出る!」

「1回施術を受ければ効果は持続する!」

しかし、これはあくまで広告の過大なキャッチコピーであることを忘れないでおきましょう。

上記でもお伝えした通り、骨格を矯正して小顔になることは医学的に不可能です。

あくまで小顔矯正はリラクゼーションとして利用するのが理想でしょう。

小顔矯正の施術によりリンパを流すことで一時的な小顔効果はあります。

通い続けたりメンテナンスとして利用したりすることで、小顔で居続けることはできるのです。

もし小顔矯正に通おうと検討されている方がいたらここだけ要注意。

「1回で効果が出る!」という概念は捨ててくださいね。

小顔矯正を受ける際の注意点<・ポイント

小顔矯正で効果を発揮したいのであれば、まず第一に“通い続ける”ことが第一前提です。

その上で小顔矯正を受ける際の注意点とポイントをまとめていくので参考にしてみてください。

小顔矯正には多少のリスクがある

小顔矯正は顔を触って行う施術です。

強い力で施術を行うこともあり、場合によっては内出血が起こる可能性があります。

特に皮膚や肌が弱い方は要注意。

施術を受ける前にあらかじめセラピストに肌が弱いことを伝えておくと安心です。

ビフォーアフターの写真を撮影しておく

効果を実感するためにも、ビフォーアフターの写真を撮影しておくといいです。

サロンによって積極的にビフォーアフター写真を撮影してくれるところもあります。

もしスタッフ側から声がかからない場合でも、写真を撮影したい旨を伝えてしっかり記録しておきましょう。

写真を撮影しておくことで、顔のどの部分により効果があったのかなど実感できるキッカケになります。

写真だけではなく、顔のサイズを記憶しておくのもおすすめです。

小顔矯正の前に整身矯正を受けておくのがおすすめ

顔が歪んだりむくんだりする理由に、“身体の歪み”が原因になっていることがあります。

身体の重心の場所がズレることで顔の歪みやむくみの原因になるのです。

身体の歪みが大きければ大きいほど顔の歪みやむくみも改善しづらくなります。

そのため、根本から小顔を目指すには、身体の歪みを改善するために整身矯正を受けることも重要です。

脚から腰、肩から首など、全身の歪みを整えることで、顔のリンパも流れがよくなります。

アフターケア・ホームケアもしっかり行う

小顔効果をより発揮したいのであれば、アフターケアやホームケアも重要です。

ケア方法を教えてくれるサロンを選ぶのもいいかもしれません。

入浴中や保湿時に行える簡単なケアだけでも効果は違ってきます。

ホームケアは毎日行うようにすると、より小顔効果を発揮します。

また、ホームケアだけではなく、日頃から姿勢を正すように意識するのもポイント。

姿勢が悪いと、顔が歪みやすくなったりむくみやすくなったりしてしまいます。

姿勢に関しては意識するだけでも十分に改善されるので、日常から姿勢を正すよう心がけましょう。

小顔矯正を受ける頻度はどれくらいが理想?

より小顔矯正の効果を発揮したいのであれば、通う頻度が重要になってきます。

小顔矯正の受ける頻度は人によって異なるのが特徴です。

例えば、肩や首のコリが酷く表情筋が凝り固まっている人は、7~10日に1回がおすすめ。

小顔の変化を感じられるようになってからは、メンテナンスとして2~3週間に1回、1ヶ月に1回というように頻度を落としてもOKです。

人によっては、3ヶ月に1回、気になった際にメンテナンス!というように決めている人もいます。

頻度については、サロンのスタッフに相談しながら決めて行くといいでしょう。

小顔矯正は定着までに時間がかかる!

小顔矯正の効果には個人差がありますが、定着するのに時間がかかります。

効果を持続させるためには、最初は3ヶ月を目安に通うのが理想です。

3ヶ月間は1週間に1回ほど施術を受けることで、小顔矯正が定着しやすくなります。

小顔になりたいならKANRAI式小顔コルギがおすすめ!

小顔を目指せるメニューには、小顔矯正だけではなく色々な施術があります。

「すぐに小顔になりたい」

「できれば効果を持続させたい」

そんな方には、愛知県西尾市の小顔コルギ&ダイエット専門店「KANRAI」による小顔コルギがおすすめです。

骨と皮膚の間の老廃物を流したり、凝り固まった表情筋をほぐしたりしていきます。

KANRAI式コルギは、肌表面を整えるだけの施術とは違い、「コルギ」「美容整体」「小顔矯正」の3つを融合する施術です。

顔のむくみはもちろんのこと、コリを解消したり、顔の歪みを整えたりすることで、1回の施術でも十分な小顔効果が実感できます。

表皮、真皮、筋肉、骨に働きかけることで、小顔だけではなくエイジング効果も。

確かな技術を持ったスタッフがあなたを本当の小顔に導きます。

そんなKANRAI式小顔コルギは、4,980円の体験価格にて施術を受けることができます。

1回で驚きの効果が実感できるKANRAI式小顔コルギをぜひお試しください!