information

脱毛サロンと病院医療脱毛の違いとは?結局どちらの方がいい?

脱毛をしようと思ったとき、脱毛サロンか病院での医療レーザー脱毛かどちらにしようか悩まれている方も多いのでは?

どちらも脱毛行為であることに変わりはありませんが、たくさんの違いがあります。

2つの脱毛の違いを知って自分に合う方を選びましょう。

今回は、脱毛サロンと病院医療脱毛の違いを解説していきます。

脱毛サロンと病院医療脱毛の4つの違い

脱毛には主に2つの施術方法があります。

サロンでの脱毛は光脱毛で、病院での脱毛は医療レーザー脱毛です。

この2つの脱毛行為には大きく次の4つの違いがあります。

①スタッフの資格の有無

②1回の照射効果

③通う期間と脱毛回数

④痛みの強

上記4つの違いをそれぞれ詳しく見ていきましょう。

①スタッフの資格

まず根本的な違いとして、スタッフが資格を所持しているかしないかの違いがあります。

脱毛サロンの場合は基本的には資格が不要です。

しかし、病院での医療レーザー脱毛は国家資格を持つ医師と看護師が必ず必要になります。

理由としては、医療レーザー脱毛は名前にもある通り医療行為にあたるからです。

一方で、脱毛サロンの脱毛器は光照射となり資格は特に必要ありません。

資格は不要ですが、必ず研修を受ける必要があります。

また、脱毛サロンの中にはエステなどの専門学校を卒業したスタッフもいるので資格がなくても安心です。

②1回の照射効果

サロンの光脱毛と病院の医療レーザー脱毛では、1回の照射の効果が大きく異なります。

光脱毛の照射は広範囲に優しく作用するのが特徴です。

一方で、医療レーザー脱毛は一点に集中的に作用します。

つまり1回あたりの照射効果や感じ方も異なるのが特徴です。

③通う期間と脱毛回数

1回あたりの照射効果が違うため、通う期間と脱毛回数も変わってくるのが特徴です。

サロンの光脱毛に比べて照射効果が高い医療レーザー脱毛の方が少ない回数・期間で完結します。

肌質や毛質などで多少個人差はありますが、光脱毛は2~3年、12~18回必要です。

一方で医療レーザー脱毛は1~2年、5~8回で脱毛効果に満足する方が多くなっています。

④痛みの強さ

照射効果が違う分、痛みの強さも異なります。

痛みが異なるのは照射時の出力に差があるからです。

医療レーザー脱毛の方が出力が高いため、どうしても痛みを感じやすくなります。

医療脱毛も最近ではより少ない痛みで脱毛できるよう進化してきていますが、痛みが苦手な方は脱毛サロンを検討すると良いでしょう。

脱毛は永久的に効果があるの?

どうせお金を払って脱毛をするのであれば、永久的に効果を持続させたいですよね。

しかし、永久的に効果が期待できるのは医療レーザー脱毛のみだとされています。

医療レーザー脱毛は、「毛乳頭」と言われる毛を生やすもとの組織を破壊できるためです。

毛乳頭を破壊する行為には国家資格が必要になります。

つまり、国家資格のない脱毛サロンの光照射では、毛乳頭を破壊することができません。

脱毛サロンで毛乳頭を破壊することは医師法違反になります。

光脱毛は毛乳頭を破壊するのではなく、ダメージを与えることで一時的な減毛効果を得る脱毛方法です。

光脱毛は永久的な効果はないものの、毛を薄くしたり、毛の生える周期を遅くしたりする効果があります。

また、光脱毛の光はメラニン色素の黒い部分に反応するため、剛毛の人であれば効果が現れやすいのが特徴です。

結局脱毛サロンと病院医療脱毛はどちらの方がいい?

ここまで説明した通り、サロンの光脱毛と病院の医療脱毛にはたくさんの違いがあります。

どちらにもそれぞれメリット・デメリットがあるため、自分に合った脱毛方法を選ぶことが大切です。

下記の選び方のポイントを参考にして、自分がより快適に通える脱毛方法を選びましょう。

料金重視なら脱毛サロンへ

料金の安さを重視する方は脱毛サロンがおすすめです。

特に今は1回ワンコインや月額数千円で通える脱毛サロンも多くなっています。

病院の医療レーザー脱毛で全身脱毛をしようとすると数百万かかることも。

できるだけ安く脱毛をしたい場合は脱毛サロンを検討してみましょう。

少ない回数で完結したいなら病院での脱毛へ

忙しくあまり多く通えない方は、病院での医療レーザー脱毛がおすすめです。

脱毛サロンであれば完結までに2~3年ほどかかりますが、医療レーザー脱毛は1~2年で終わります。

病院での脱毛は短期間で集中的に脱毛したい方にぴったりです。

痛みが苦手な人は脱毛サロンへ

痛みが気になる方は、広範囲に優しく作用する脱毛サロンを選びましょう。

一点に集中的に作用する医療レーザー脱毛は人によって痛みを強く感じる場合があります。

特に脇やVIOなど皮膚が薄い部位は痛みを感じやすいです。

痛みが強い分効果は高いですが、どうしても痛みに弱い方は脱毛サロンがおすすめです。

肌トラブルや副作用が心配な方は脱毛サロンへ

医療脱毛は照射の出力が高い分、肌にダメージを与えやすいデメリットがあります。

施術後に肌トラブルや副作用を受けやすくなるため、回避してより安全な脱毛を行いたい方は脱毛サロンを選びましょう。

サロンでの光脱毛は、比較的に肌の弱い方でも受けやすい脱毛と言えます。

満足のいく脱毛効果を得るにはサロン選びが重要!

今ではさまざまな脱毛サロンや病院で脱毛を受けることができます。

どれだけ安全性が保証されている脱毛でも、施術では少なからず肌にダメージを与えることを忘れないでおきましょう。

だからこそ、脱毛を受けるサロンや病院は選び方が重要になります。

「よく聞く名前だから」

「友達も通っているから」

という簡単な理由で通うのは危険です。

サロンや病院の選び方は慎重に行いましょう。

選び方のポイントとして、下記のステップを参考にしてみてください。

step①複数の脱毛サロン・病院を比較する

脱毛が受けられるサロンや病院は各地域にたくさんあります。

できるだけ通いやすいエリアから気になる脱毛サロンや病院をピックアップしていきましょう。

その中から自分に合う機関を探していきます。

・脱毛したい部位の施術メニューがあるか

・どんな脱毛機器を使用しているのか

・料金の総額はどのくらいか

など、自分の希望に合わせながらそれぞれチェックしていきましょう。

脱毛は1回では完結しません。

必ず複数回通わなければいけないため、できるだけ納得の行く場所を選ぶ必要があります。

途中で通うのをやめてしまうともったいないので慎重に選んでいきましょう。

step②カウンセリング・体験を受ける

気になる脱毛サロンや病院の候補がいくつか絞れたら、実際にカウンセリングや体験を受けましょう。

・接客、施術の説明などが丁寧か

・トラブルの説明などがあるか

・トラブルが起きた場合の補償があるか

・料金の説明が丁寧で明確か

・強引でしつこい勧誘がないか

などをチェックしておくと安心です。

脱毛をするならKANRAIがおすすめ

脱毛を検討されている方は、愛知県西尾市のエステサロンKANRAIの脱毛はいかがでしょうか?

サロンの光脱毛は通う期間・回数が長くなりがちです。

しかし、KANRAIの脱毛は1回の照射面積が広く早く、毛周期に関係なく効果があります。

他のエステサロンに比べて脱毛完了までの期間も短くなり、通いやすいのが特徴です。

施術時間も短めなので忙しい方でも安心して通えます。

さらに、小学生や日焼けした肌の方などにも対応が可能。

従来の脱毛のようにメラニン色素に反応させるのではなく、毛包に照射していくので肌質や毛質を選びません。

料金は、Sパーツ初回980円~とリーズナブル。

無料カウンセリングも受け付けているので、ぜひ気軽にお越しください。

強引な勧誘なども一切なく、肌悩みや毛質に合わせたプランを提案いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です