information

小顔ダイエットで顔は小さくなる?1週間で小顔になれる方法

顔を小さくする方法には、様々な種類があります。

それと同じように、顔が大きくなってしまうのにもそれぞれ原因があり、自分に合った方法で小顔を目指していくことが大切です。

今回は、小顔ダイエットで顔を小さくしていく方法を紹介していきます。

理想の小顔をGETして、メイクもおしゃれもより一層楽しんでいきましょう!

小顔ダイエットが効果的な人の特徴

冒頭でも説明した通り、顔が大きくなってしまう原因は様々です。

その中でも、小顔ダイエットが効果的な人にはどのような特徴があるのでしょうか?

特徴を原因別で説明していきます。

顔に脂肪がついている

顔に脂肪がついている人は、ダイエットを行うことで簡単に小顔が目指せます。

特に丸顔の方は、脂肪が原因で顔が大きく見えてしまう事が多いです。

頬骨の上や顎の下などを触ってみて、どのくらい脂肪が溜まっているのかチェックしてみましょう。

ちなみに、顔に脂肪が溜まってしまうのには次のような原因があります。

・食べすぎ

・運動不足

・高カロリーな食事の摂り過ぎ

上記に当てはまるような人は生活習慣の見直しも必要です。

表情筋が衰えている

顔には表情筋という筋肉があります。

この筋肉は小顔にはとても大切な筋肉です。

衰えてしまうと、頬の上に脂肪がつきやすくなったり、二重顎になってしまったりします。

また、表情筋が衰えていると顔がたるんで見えてしまうことも。

表情筋が衰えている人は生活習慣に次のような特徴があります。

・あまり笑わない

・あまり喋らない

・食事中噛む回数が少ない

・柔らかい食品ばかり食べている

表情筋は日常的に顔周りの筋肉を動かすと自然とついてくるものです。

まずは上記のような生活習慣の見直しも大切なので意識してみましょう。

顔がむくんでいる

脂肪だけではなく、むくみが原因で顔が大きく見えてしまう場合も。

次のような生活習慣によってリンパの流れが悪くなり、どんどんむくんでいきます。

・頻繁にお酒を飲む

・味の濃い料理をよく食べる

・食べすぎ

・ストレスを感じやすい

・冷たいドリンクばかり飲む

・睡眠不足

顔がむくんでいると、身体は痩せていても太って見えてしまう原因になります。

むくみは早く解消できますが、慢性化するとそのまま脂肪に変わってしまうので注意しましょう。

1週間で小顔になれる!小顔ダイエット方法6選

上記の特徴に当てはまる方は、小顔ダイエットが効果的です。

1週間で小顔が目指せるおすすめのダイエット方法を紹介していきますので、チャレンジしてみてください。

①頭皮マッサージ

小顔を目指すには、頭皮からしっかりアプローチしていくのがおすすめです。

頭皮をアプローチすることで、フェイスラインが上がり小顔に近づけます。

①5本の指の腹で頭頂部をしっかりほぐしていく

②指の第一関節と第二関節の間を使い、側頭部をグリグリする

③手の平でこめかみを上に引き上げる

1、2分でできる簡単なマッサージなのでぜひ実践してみましょう。

②スプーンを使ったリンパマッサージ

スプーンを使うことでより効果的にマッサージを行っていくダイエットです。

2本のスプーンを用意しましょう。

①アイクリームを目元に塗り、指でこめかみに流しリンパをほぐす

②2本のスプーンの腹を使い、目頭から涙袋を通りこめかみまで流していく

③スプーンのくぼみに親指を入れ、眉頭からまぶたを引き上げるようにこめかみまで流していく

④1~3を、3~5回繰り返す

⑤スプーンの腹でこめかみをクルクルマッサージする

スプーンは冷蔵庫で冷やしておくとさらに効果的です。

③割り箸を使った小顔ダイエット

割り箸を咥えながら行う小顔ダイエット法です。

普通の箸を使ってもOK。

二重顎の解消に効果的です。

①割り箸を横にして口に加える

②奥歯で割り箸を噛むように力を入れる

③「い」の形を作るように口をできるだけ横に広げる

④そのままの状態で30秒キープする

⑤10秒休憩する

⑥上記を2回ほど繰り返す

慣れてきたらキープ時間を長めにするとより効果的です。

④あいうえお体操

「あいうえお」の形を作り、表情筋を鍛える小顔ダイエットです。

簡単にできる方法ですが、口の形の作り方にポイントがあります。

正しいやり方を身に着けることで更に効果が発揮するのでしっかりチェックしておきましょう。

「あ」の作り方:顎を限界まで開き、縦に口を大きく開く

「い」の作り方:横に口を大きく広げ、首筋が浮き出るくらい力を入れる

「う」の作り方:唇を前に突き出しながら、顔のパーツを真ん中に寄せる

「え」の作り方:口を横に大きく開き頬を高くしながら舌を出す

「お」の作り方:ほうれい線を伸ばすイメージをしながら、縦に大きく口を開く

あいうえお体操は、脂肪燃焼効果やむくみ解消効果も期待できます。

早く「あいうえお」というのではなく、ひとつひとつキープをしながら行うのがポイントです。

⑤舌回し体操

口の中で舌を回す小顔ダイエット法です。

ダイエット効果だけではなく、たるみやしわの改善にも効果的。

フェイスラインを整え、小顔に導きます。

①口の中で舌を右回りで大きく円を描くように、ゆっくりと回す×10回

②左回りも同じように回す×10回

※1周2秒ほどのスピード感で舌を回すのがポイント

1日に3セット行いましょう。

基本的には口を閉じて行いますが、開けながらでもOK。

自分のやりやすい方法を見つけながら実践してみましょう。

⑥表情筋を鍛える簡単ポーズ

簡単なポーズで、キープをするだけで小顔が目指せます。

仕事をしながら、家事をしながら、トイレの中で…

など、ながらでもできるので積極的に行っていきましょう。

①口を「お」の形にする

②そのままの状態で鼻の下を伸ばす

③目線だけ上を向き10秒間キープする

口周りの筋肉を鍛えることができ、ほうれい線予防や二重顎解消に効果的です。

ポーズ中は息を止めてしまいがちですが、呼吸を意識するのがポイント。

朝起きてすぐ、お風呂に入った後のタイミングに行うのがおすすめです。

⑦二重顎解消ポーズ

特に二重顎が気になる方へおすすめの小顔ダイエットです。

①顎を引き、舌を思い切り長く伸ばす

②舌の先を上に向ける

③そのままの状態で顔全体を上に向け10秒キープする

1日2セットが目安です。

ポーズ中は息を止めてしまいがちですが、お腹から息を吐くように呼吸を意識してみましょう。

1日で小顔になれる方法

上記で紹介した小顔ダイエットは、継続することでより効果を発揮します。

1週間しっかりと続けましょう。

「続けるのは大変」

「もっと最短で小顔に慣れる方法はないの?」

という方に特別な方法をお教えします!

愛知県西尾市と岡崎市の小顔コルギ&ダイエット専門店の「KANRAI」には、1日で小顔になれる方法があります。

それは、「KANRAI式小顔コルギ」と呼ばれるオリジナル施術です。

コルギ、美容整体、小顔矯正の3つを融合しています。

頭蓋骨の歪みを正すことで根本的な小顔に導き、さらにむくみを解消していきます。

KANRAI式小顔コルギは1回4,980円でお試しが可能!

たった1回で驚きの効果を発揮します。

小顔ダイエット方法と同時に進行していくことで、更に小顔が目指せるかもしれませんね。

小顔になりたいという夢を、ぜひKANRAIで叶えてください。

気軽にご予約&お問い合わせお待ちしております。